玉型を縦に伸ばして

  京都市 京都メガネ館  保田光政

跳ね上げメガネ研究会のHPをご覧になって
奈良からおこしいただいたお客様です。

これまで購入されていた店では、跳ね上げメガネは種類が少なく
インターネットで探されたそうです。

現在もハーフリムレスの跳ね上げメガネをご愛用ですが、
普段は跳ね上げの遠近両用で、他に運転専用、
室内用中近と使い分けておられます。

今回お選びいただいたフレームは、
やはりハーフリムレスの、天地28ミリの単複兼用枠でしたが、
レンズは広いのがいいとのご要望でしたので、
天地を38ミリに広げて、
今お使いのメガネと同様に遠近両用レンズを入れました。

作製度数
R=S-3.00
L=S-3.00 C-1.75 AX180°
    左右とも2.50加入

レンズは1.60PL(15ミリ累進)
使用フレーム WDC4000 54□17


跳ね上げメガネ販売記へ戻る

跳ね上げメガネ研究会 トップページへ戻る